地上権とその登記及び鑑定評価依頼について

地上権の設定のある土地(底地)の評価の依頼を受けました。

本件土地はJRの高架下に位置し、地上権設定の目的は、JRの停車場、工作物設置、存続期間は施設物存続中、地代は無償とあります。

ということは、JRのために設定された地上権は、JRの鉄道が今の路線から変更されない限り続くということです。それも無料

したがって、地上権の設定された土地(底地)は何も使えない土地、収益を生まない土地

に該当することになります。

よって地上権の設定された土地(底地)の評価は零円ということになります。

地主さんと話をしましたが、地上権というものは馴染みのないものなので、どうして使え

ないのか、土地を使用するとしたら、JRさんの承諾が必要ですということを再確認して

頂きました。

権利のある土地のお客様への説明は大切ですね。

 

SKMBT_C20315030413210_02