広大地判定の意見書作成、土地の評価、不動産の見直しによる相続税還付なら、成功実績多数の不動産鑑定士へ
ニュースレター
  • HOME »
  • ニュースレター »
  • KOBAKANニュース

KOBAKANニュース

KOBAKANニュース100号

創刊10年 皆様のお蔭でコバカンニュース100号 1.空前のカネ余り世界翻弄、不動産ファンド巨大化!! 「100年に1度」といわれた2008年のリーマン危機。中央銀行の大胆な金融緩和や財政出動で世界は危機を脱し、震源だっ …

不動産投資はリーマン前に迫る

KOBAKANニュース99号

1.十三~USJ、淀川で試験乗船会を開く!! 近畿地方整備局は12月5日に大阪市淀川区の十三から淀川を通って大阪湾岸の人工島、舞洲、夢洲、咲州を巡り、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)近くに至る新航路の試乗会を開 …

十三からUFJ 淀川で試乗乗船会

KOBAKANニュース98号

1.長谷工、連続増益に影、マンション施工に値下げ圧力!! マンション建設で「困ったときの長谷工」と頼られる業界最大手、長谷工コーポレーションの事業の先行きに影が差している。マンションの販売鈍化で、蜜月関係にあった顧客の不 …

KOBAKANニュース97号

1.「生産緑地」2022年期限、都市農地維持・税優遇へ!! 農林水産省と国土交通省は、都市部の農地「生産緑地」を維持するための対策に乗り出す。地主の相続税を猶予したり、硬直的な土地の貸し借りの仕組みを柔軟にしたりして、企 …

KOBAKANニュース96号

1.景気回復、バブル期超え人材不足、賃金伸び悩み、経済財政白書 石原経済財政相は7月21日午前の閣議に、2017年度の年次経済財政報告(経済財政白書)を提出した。現在の景気回復基調が「バブル期を超え、戦後3番目の長さにな …

KOBAKANニュース95号

路線価、27都市で伸び、物流施設増加が後押し! 17年分の路線価は全国平均で2年連続の上昇。日本一の東京都中央区銀座5の「鳩居堂」前は過去最高だったバブル直後(1992年)の価格を上回った。都心だけでなく地方の中核都市にも上昇の波は及んでいる。

KOBAKANニュース94号

1.登記、50年以上変更がない土地、中小都市・中山間26%(法務省)! 法務省は6月6日、土地の所有権の移転手続きの相続登記に関する調査結果を発表した。50年以上登記の変更がない土地は、所有者ベースで大都市が6.6%、中 …

KOBAKANニュース93号

1.マンション、都が旧耐震建築建て替え促す! 東京都は老朽化した分譲マンションの建て替え促進のため、容積率を緩和する。1981年5月までの「旧耐震基準」の建物が対象で、建て替え後の戸数を増やせるようにして民間デベロッパー …

KOBAKANニュース92号

1.ビル賃料、満室でも下落?供給増加を見越し弱含み!! 2018年の大量供給を控えて、東京都心部のオフィスビル市況に異変が生じている。空室は少なく、ほぼ満室状態が続いているにもかかわらず、賃料は弱含み始めた。供給の増加で …

KOBAKANニュース91号

1.大阪市北区中之島に細胞バンク、再生医療 大阪府・市など方針 !! 大阪府・市と関西経済連合会など経済3団体は2月16日、大阪市北区中之島4丁目地区の再開発について協議し、2021年度に再生医療国際拠点を開設する方針を …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社アプレイザル総研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.